サラリーマンFXにっき

サラリーマンFXにっきです どうぞよろしく

2009.10.24(Sat)

朝一番と昼間はたしかに眠いですね。

先生の声が子守唄ですから。

日本大教授の大井田隆さんが主任研究者を務める厚生労働省研究班が
中学・高校生約8万7000人を対象に「昼間に眠気を感じるか」という
アンケート調査を行ったそうです。

こういうシステムトレード日経225先物などの授業があれば眠くはならないのに。

その結果中高生の3人に1人は
昼間に強い眠気を感じている事が分かったそうです。
昼間に襲ってくる眠気は学習効率を下げたり、
健康にも悪影響を与える事が分かっていて、
今後の中高生への生活環境や健康教育に
もっと重点を置かなくてはいけない状況になりそうです。

あと高校生には金先物を中心的に授業しては。

中高生の3割「昼からウトウト」…高1でピーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000001-yom

眠気を感じる比率を学年ごとに比べてみた場合、
高校1年生の割合が一番多かったそうです。

参考:出産手当金 申請

そう言われてみると私の学生時代の事を考えてみても、
高校1年生は長い受験を終えて晴れて自由(?)になった事で、
受験勉強で習慣になってしまっていた夜更かしが
そのままおそ寝をする生活になってしまっていました。

それを改善できないまま学校へ行っていたので、
昼間(特に授業中)に眠気が襲ってきたのです。

現代の子が私と同じ理由だとは限りませんが、
眠気のメカニズムが解明されてもっと効率よく学習ができれば、
今の日本もきっと良い方向へ進んでくれるような気がします。

もっと、いい授業だったらいいんだけど。
  1. 2009/10/24(土) 09:15:54|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
2009.10.16(Fri)

100歳のおばあちゃんが砲丸投げで新記録??

なんか都市伝説のようなお話ですね。

世の中にはすごいお年寄りがたくさんいるのですね。
オーストラリアに住む100歳の女性が、
なんと砲丸投げで世界新記録を樹立したそうですよ。

参考:金先物

豪紙オーストラリアンなどによれば、
世界マスターズ競技会がシドニーで開催されたそうですが、
その中で陸上女子砲丸投げ100歳〜104歳のクラスで、
オーストラリア在住のルース・フリスさんが
4メートル7センチという記録を出したそうです。
これはこのクラスでは世界記録になるそうなのです。

あと新記録を出したんだからあとはシステムトレード日経225先物でもして家でのんびりしてください。

しかもこのフリスさん、今回の大会に出場している女子選手で
最年長なのだそうです。

まさにスーパーおばあちゃんですよね。
しかも生き様も素敵なおばあちゃんなのです。
彼女の言った言葉
「毎日を楽しめば年月は過ぎていくのよ」
って、とっても素敵だと思います。


100歳、砲丸投げで世界新=豪のスーパーおばあちゃんが4メートル7センチ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091012-00000030-jij-int

でもそれには相当な精神力と努力、そして何より生活を楽しむ余裕がなければ
出来ない事でしょうね。

あとこんなおばあちゃんも出産手当金 申請出来るのかね???

私がいま一生懸命になっている事も、
先輩には70代の女性でも活躍している人がいる世界なので、
私ももっとずっと長く続けられるように頑張りたいと思いました。

こういう人は頭の血管が切れてころっといきそうですね。

  1. 2009/10/16(金) 11:02:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
2009.10.06(Tue)

少子化ならもっと対策してもしいよね。

早く子供を生んでしまったら、子供は脂肪するんですね。

早産が原因で、世界で1年間に生まれる新生児の約1%に当たる
約100万人が死亡していることが、妊婦と乳児の健康増進に
取り組む民間の非営利団体「マーチ・オブ・ダイムス」
(本部ニューヨーク)の分析で分かったそうです。

あと、妊婦さんに大人気の電子タバコはおすすめですよね。

世界保健機関(WHO)が公表したデータをもとに分析し、
三つ子など多胎出産の一因である生殖補助医療の普及や
出産年齢の高齢化が背景としているとのこと。
早産による死亡率を国際規模でまとめたのは初めてだとか。

生まれたばかりの子供にもクールマットが使えたら最高なんだけどね。

<新生児>年100万人が早産死 出産高齢化や多胎妊娠一因
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091005-00000046-mai-soci

日本でも生殖補助医療に頼る女性が徐々に増えていると聞きます。
実際知人も不妊治療をしていますが、費用的にもメンタル的にも
肉体的にも相当に大変そうです。
なんでも、体外受精を1回するだけで相当な金額がかかるとか。
保険適用ではないので自己負担なんですって。
うちがやったら破産しそう・・・。

参考:焼肉通販

少子高齢化対策だかなんだかわかりませんが、
子供手当などを設けるより、こういった不妊治療をしている人への
助成をするなりした方がよほど少子化対策につながると思います。
と書いている張本人が少子化を救う貢献を
まったくしていないんですけどね、すみません。

今後日本はどうなるのでしょうか。
  1. 2009/10/06(火) 17:54:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

deshimaru

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約